1: 1月22日 · ID:XFlE49hhBLh6 お気に入り 0

数年前、紆余曲折を経て多くの人に反対されながらも自分の道を進んだ人がいた。歌を作ることを趣味にしていた私はその人に歌を作ったんだけど、色々な話を聞いてたらやっぱり違うかも、と思ってその歌を封印した。最近になってその人が違う道に進んだ友人たちへの気持ちを話したり、笑顔でいる意味を話してくれるようになった(コメントへ続く

みんなのコメント 2 件

2: 1月22日 · ID:主
その瞬間、やっとあの歌を作ってよかったと思えるようになったかもしれない
3: 1月22日 · ID:主
私はその人もその人とは違う道に進んだ友人たちも大事だからどっちの敵でもないしどっちの味方でもありたい。どっちも好き。というか、それぞれの気持ちを貫いただけで誰が悪いとか正しいとかなかったんだ。その人に反対した人たちでさえ、悪い人なんていなかった。「あの人たちが元気でいるようで嬉しい」と言ってくれたことが嬉しかった
あと文字
議論や反論、説教およびそれに類する内容は投稿できません
②アイコンを選択: